山本五十六・海軍元帥・掛軸

旧日本帝国海軍の連合艦隊司令長官・山本五十六大将(戦死後元帥)の掛軸です。古いもので戦時中のものです。山本元帥自筆の書で印刷ですが、真珠湾攻撃直後の昭和十七年元旦に書かれたものです。書は「不自惜身命 昭和十七年元旦 山本五十六書」と書かれています。不自惜身命(ふじしゃくしんみょう)は「自ら命を惜しまず」という意味です。まさに山本元帥は国のためにこの思想を実行して戦い続け戦死しました。下には山本五十六大将(当時)の写真とハワイ攻撃時の写真が説明文とともに印刷してあります。サイズは長さ159センチ、幅42.5センチです。
e0371248_17120289.jpg
e0371248_17120287.jpg
e0371248_17120362.jpg
e0371248_17120369.jpg
e0371248_17120396.jpg
e0371248_17120371.jpg
e0371248_17120309.jpg
e0371248_17120482.jpg
e0371248_17120346.jpg
e0371248_17120468.jpg

[PR]
by gunanzakka | 2018-05-04 20:01 | 日本海軍・軍人・記念品

オーシャン堂店主の青井渚です。このブログでは、オーシャン堂の陸海軍軍装品、アンティーク、雑貨など、商品の一部を展示しています(販売済みの商品もあります)。このほか、オーシャン堂では、古本も販売しています。オーシャン堂はネットショップです。店舗はありません。ブログ「意外な戦史を語る」「陸海軍けんか列伝」「防人作家の群像」を運営。電子書籍「小説家けんか列伝」発行。メルマガも運営。


by nagisa aoi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30